俳優の竹財輝之助さんを応援するつっちぃのブログです。竹財さんの情報は、ファンサイト☆StardustMemory☆の方へぞうど(^-^)
プロフィール

つっちぃ

Author:つっちぃ
自由に語り散らかしています☆
こちらに重要な情報を書く事はありません。
ファンサイトとは別物だと考えてもらえると助かります(^^;
ドラマや映画の感想は、基本的にネタバレです。

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
Twitter

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北復興支援プロジェクト
『竹財輝之助・是近敦之出演ショートムービー上映会・座談会』
会場:ビッグパレットふくしま
上映時間:8/29(金) 17:00~、19:00~、8/30(土) 13:00~、16:00~、19:00~

ぐるっと郡山


主催
株式会社 BLUE WORK

CALL&RESPONSE 店舗情報
秋田FORUS店
仙台FORUS店
ATi郡山店
宇都宮PARCO店
松本PARCO店
なんばCITY店
三宮VIVRE店
I'm小倉店
大分FORUS店
長崎ココウォーク店
C&R秋田FORUS店
C&R FKD宇都宮店
C&RI'm小倉店

うふとろ
テルくんが着ていたTシャツはコチラ
(売り切れになっていますが、増産してくれるそうです!)

ジャケットはコチラ
上記店舗でも販売してるかも?

奥田寛監督作品
『Your Sound』 (12分10秒 2008年)
山形国際ムービーフェスティバル YMF2008監督・作品紹介(ノミネート作品)
米国アカデミー賞公認 アジア最大級の短編映画祭 SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2008
Your Sound|小深山菜美 オフィシャルブログ

『Prisoner』 (12分30秒 1999年)
ラピュタアニメーションフェスティバル授賞式
※1回目のみ上映

『Vegetable RESTAURANT』 (8分)
第6回インディーズムービー・フェスティバル TANPEN「短編」部門入選作品

『LocoRoco2』 (特典映像)
LocoRoco 2 プレイステーション® オフィシャルサイト
PSP、PSVITAでプレイ可能

『Origami』 (11分11秒 2005年)
Origami - THEATER PROGRAM [Brillia SHORTSHORTS THEATER]

『キンギョ / Goldfish』 (15分27秒 2012年)
LA EigaFest2013 ショートコンペティション部門ノミネート作品
第2回ネスレアミューズ映画祭

監督:奥田寛
脚本:是近敦之
音楽:スエナガゴウ

出演
カズヤ・・・竹財輝之助
ケイコ・・・ちすん
タン・・・本郷壮二郎
シオ・・・西村MIZUHO 西村兄妹キモノ店

以下、レポートです!


8月末と言うことで、めっちゃ夏の用意をしてたんですが、どんどん気温が下がってきて焦りました(^^;
でも行ってみれば、まずまずのお天気♪
暑すぎず寒すぎず、ちょうどよかったと思います(*´∀`*)
郡山は思ったより都会でした!

IMG_3340.jpg
駅前のATi郡山店に入っているメンズアパレル『CALL&RESPONSE』さん♡オシャレ~♪
一人でこういう店に入るのが恥ずかしくて、あんまり見れませんでした(^^;
誰か(テルくん希望)と行きたかったな~~♡

IMG_33491.jpg
広~いビッグパレットふくしまの、端っこのコンベンションホールB。
土曜日は24時間テレビで賑わってましたが、端っこのコンベンションホールはまったりした雰囲気(*´∀`*)

IMG_3352.jpg
IMG_3354.jpg
IMG_33581.jpg
IMG_33591.jpg
IMG_3361.jpg
IMG_3363.jpg
中に入ると、専門学校九州デザイナー学院の学生さんの作品が並んでいます。
写真の撮り方下手ですいません(^^;
奥田監督、是近さん、テルくんも学生さんデザインのTシャツを着てらっしゃいました♡
このTシャツ、フレームなどの利益の一部で、被災地に木の苗を贈ってらっしゃいます。

席は、支援コースにより優先で、予約した方も指定されていました。
並ばなくていいのはとても助かりました(*´∀`*)
でもまぁ人数少なかったので、並んだとしても余裕だったかなと(^^;
IMG_3344.jpg
ステージはこんな感じ!近い~~( ̄◇ ̄;)
でも司会の方(CALL&RESPONSEの方)によりますと、テルくんが出てくるのは最後という事なので、少し心に余裕を持ってスタートです♪

奥田寛監督の作品が上映されます。
『Your Sound』
まず是近さんのロン毛が気になる(笑)
優しいリズムに乗って、みんなに見守られて歌える幸せや、人の繋がりを感じる素敵な作品♪
SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2014にて、オーディエンスアワード(観客賞)を受賞されました!
監督が若干ガラ悪い・・・(笑)

この上映のあと、少し監督さんとと是近さんのトークがあります。
是『この作品はまだ監督と知り合ったばかりの頃で、チャラい感じで~♪と言われて』
奥『役に合わせて髪伸ばしてくれて』
是『そんなに早く髪伸びないですから・・・』
とかいう会話が面白かったです(笑)
酒屋のお父さん役の島田洋八さんも、いい笑顔でした(*´∀`*)

『Prisoner』
囚人さんのお話。これもパペットアニメーションですかね?
最初暗かったんですけど、だんだん・・・最後のオチに笑いました(笑)
時間の都合なのか、これは初日の1回目のみの上映でした。
このじわじわ来る感じをもう1回観たかったです(笑)

『Vegetable RESTAURANT』
トマトのカップルがメインのパペットアニメーション。めっちゃカワイイです(*´∀`*)
声優さんが、ピッコロさんやエースを演じてらっしゃる古川登志夫さんだそうです!
トマト役かシイタケ役かわからないのですが、たぶんどっちもかな??
最初断られたそうですが、奥田監督が作ったナスを見て、面白いの作ってるね!と、承諾してくれたそうです(*´∀`*)
トマト(女)役も、声優の柿沼紫乃さんです(^-^)
ナスがバイクに乗ってるのがめっちゃカワイかったです♡
そしてシイタケが「タケ!タケ!」言ってるので、1回ぐらい「タケザイ!!」って言いそうな気がしました(笑)
審査員の方に「残酷だ」と言われたらしいですが、全然そんな事思いませんでしたよ~!

『LocoRoco2』 (特典映像)
PSP、PSVITAでプレイできるゲームの特典映像です。
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントから委託(?)されて、奥田監督が作ったそうです。
本当は公開禁止なんだけど、今回の東北復興支援プロジェクトの意図を理解して下さって、宣伝する事を条件に上映許可が出たそうです。
私は今回の奥田監督の作品集の中で、これが「キンギョ」の次に好きです♡
ゲームもキャラクターも知らなくて、ストーリー(?)もとても単純なんだと思うけど、ものすごく記憶に残る音楽と映像♪
気持ちがハッピーになりますね♪♪

上記3作品は共通して、言語がわかりません!
その世界だけの言語?
でもな~~んとなく、言ってる事がわかるような気がしてくるんですよね~♪
想像して楽しい作品達でした(*´∀`*)

『Origami』
これは実写なんですが、折り紙を折る点線を、味を出させるために手書きで書いて、それが3600枚になったという!
しかも書いてもらったお礼が食事だけだったとか(笑)
監督さんのお話を伺ってると、好きな事の為なら苦労が苦じゃないんだな~と感じますね(^-^)
それはなんとなくわかるなぁ~♡
お金じゃなくて、心の財産ですよね(*´∀`*)
私はこのイベントで、奥田監督と是近さんとテルくんとスタッフさんに、キラキラな心の財産をいただきました(*´∀`*)

この3(4)作品のあと、もう一度奥田監督と是近さんのトークがあります。
上記の話もここでしてくれました。
是近さんがトークが上手なんですよね~♪
何回も見てるうちに、ここのトークが楽しみになってきました(笑)

最後に『キンギョ』の上映。
もしかしたら、今後どこかで上映されるかもしれないので、ストーリーは伏せておきます。
・・・とは言え質問コーナーで色々出てくるから意味ないかも(^^;
申し訳ありませんが、ネタバレ覚悟でお読み下さい(^^;


(内容はうろ覚えです。間違ってると思います!回が違うかも?)
★29日17:00
テルくん登場の前に、是近さんが映画のお話を。
是『最後ケイコと目合わせて、笑って一歩踏み出すところ、あそこキュンときた。笑いはじめる所がよかった。あんなん台本に書いてないんですけどね』
それはさておきお呼びしましょうと言う事で、テルくん登場!
キラッキラでかっこいいーーー!!!Σ( ̄口 ̄*)
スターオーラでてましたよ!!☆☆
CALL&RESPONSEさんで揃えた衣装がめっちゃ似合ってます♡
カーディガンのボタン外した写真が多いですけど、留めてた方がスタイル良く見えてカッコよかったです(*゜∀゜)=3!!
少しまくったジーンズの裾から覗く左足首に、水色(グリーン?)のミサンガ♡
じーーっくり足首拝見させていただきました♡♡

テルくんはこちらの真ん中に座られました。
座る時に、是近さんと『・・・っこいしょ』がハモッてました(笑)
輝『いや~~2年半前ですか。懐かしいですね。どんな芝居してたのか忘れてました』
上の部屋?から見える所があったあので、そこで一緒に見てたのかも?

是『寒かったね~』
輝『寒かった。夜ね~』
奥『夜のシーンはテッペン(12時)超えたしね』
輝『・・・そうでしたっけ?』
是『それくらい前』
な~~んかテルくんとってもリラックス(*´∀`*)
ホントにお友達で仲良いんだな~って感じです♪

輝『作品は見てもらってなんぼなんで、こうやって見ていただける機会をいただけて、幸せです。復興支援にも関わらせていただいて』
奥『今着てるTシャツも、復興支援プロジェクトの一環で作成してまして、フロト?』
是『うふとろ』
輝『フロトって(笑)』
ここでTシャツを見せるために、カーディガンのボタンを外してくれます(^-^)
テルくんのTシャツは砂時計柄なので、お客さんが気付いてザワつきます(笑)
輝『すいません、これ、最後の一着でした』
(え~~!?)
輝『欲しい方は、え~っと、どうしようかな(笑)』
その着てるやつをくれ!!!(笑)
この時点では、在庫もなさそうでしたが??

ここでいきなり、質問受け付けますとか言われます!!!
えっそんないきなり!!??
ビックリしたお客さん、固まります(^^;
せめて見る前に一言言ってもらえたら(^^;
言ってもらっても質問なんかできないけど!(笑)

是『恥ずかしがらなくていいんですよ~~』
恥ずかしいわっ!!(笑)
是『よかったですか?よろしかったら拍手を・・・』
(パチパチパチ!!)
めっちゃよかったです!!ただ質問は恥ずかしのっ!!(笑)
輝『拍手無理矢理感(笑)』

是『この作品に関わって下さった人は、みんなノーギャラなんですよね。商業目的では使わないという条件で』
奥『僕今42歳なんですけど、この先、会えない人って出てくると思うんですよね。たくさんの人に会っておきたい。関わっておきたいんですよね』
輝『・・・ただの奥田さんの美談でしたね(笑)』
信念もってる人だけが語れる美談です!素敵です(*´∀`*)

奥『本をもらった瞬間に、これは竹財さんしか居ないなと』
輝『僕は役者1本なので、製作側になる事はないので、作品の良さだったり、作品の歯車の一部になれればいいなと』
「役者1本」ってハッキリ言ってくれたのが嬉しかったなぁ~(*´∀`*)
もちろん「製作側にまわる事はない」という意味なんだけど、「タレントじゃなくて役者」なのかな~と勝手に思って嬉しかったんです(笑)
私は都合のいい脳味噌をしてますね(笑)

奥『とても綺麗に映像に残してくれた』
輝『ちょっと意地悪な質問していい?俺断ってたら??』
奥『やってないかな~?』
是『やってないですよね。最初台本書いて、テルくんに決まってから、話も変えたし』
奥『曲も作ったんですよね。スエナガゴウさんにテルくんの資料渡して、こういう人でこういう話だからって』
輝『お~幸せですね~!プロの人にも手伝ってもらってるんですよね』
奥『るろうに剣心の録音をされている益子さん。キンギョがピチピチしてる音、実は肉を焼く音なんですよ。「タンじゃダメなんだ!」とか言って(笑)』
え~~!?なんか次から肉が浮かんでしまうじゃないか!(笑)と思ったけど、作品に引き込まれて肉は浮かびませんでした(笑)
結局何の肉だったか忘れましたが、油が多い肉だそうです(笑)

Q『好きなシーンは?』
輝『え~っと、全部好きなんですけど、気持ちよかったのは、怒るシーン。気持ちよかった!相手役のちすんさんがいい感じに怒ってくれて。イラッとすんなコイツとか思って(笑)ホントはあんな怒り方するつもりじゃなかったんですけど、「関係ねぇだろ!!」って』
めっちゃ怒ってるシーンを再現してくれました(笑)
確かにあのシーン、何もそんな風に怒らなくてもいいのに!って思いました(笑)
本気でイラッとしてたんですね(笑)

輝『写真のフレームがいっぱいあったんですけど、あの写真を一番最初に撮ってくれて。雨の井の頭公園とか。最初に撮ってくれたんで、時系列がわかって有難かったです。あれがったから、2人の関係が作れた』
是『あれね、赤ちゃんの時の写真とか持ってきてもらって』
輝『うちのオヤジも居ます。サングラスの。あんまり見せたくないんですけど(笑)機会があれば、うちのオヤジを探してみて下さい』
なんですとーーっ!!??Σ( ̄口 ̄*)
赤ちゃんのテルくんと、テルくんのお父様!!??
ちょっと待て!私前のブログで「この角刈りのオッサン誰や?」とか書いてしまったよ( ̄Д ̄;)
申し訳ありませんお父様・・・_| ̄|○il|li

で、次からは写真に注目して見ました!でもホントに一瞬で(^^;
赤ちゃんの写真とか、ご姉弟の写真とかありましたね~(*´∀`*)
ちっちゃいテルくんはなんとなく、気が弱そうな表情してらっしゃったと思います♡

これからの話。
奥『目標は、2時間の映画を作りたい』
ぜひテルくん&是近さん出演の映画を作って下さい!

輝『僕は製作側にまわる事はないので、役者として、色んな人に必要とされるような、役者になりたいなと、最近特に思います。一方的な仕事なので。バックがないと言うか。こういう機会は本当に有難いです』
ここ、じっくり考えて、ゆっくり話してくれました。
なんだか深い思いがありそう・・・(*´д`*)

輝『一人じゃ何もできないけど、こうやって、復興支援にも絡めて。こういう事は、これからもやっていきたいです。また機会があればぜひ、呼んで下さい』

話の流れは忘れましたが、是近さんが、『信じれば叶う』と仰ってました。
『郡山に戻って来たい』とも。
ぜひまた郡山で、それ以外の土地でも、上映会開いてくれる事を信じてますね!!


そんな感じで1回目終了です!
パソコンの再起動とかもあって(笑)、時間がだいぶ押しました(^^;
2回目は約20分遅れでスタートです!


★29日19:00
1回目よりもまったりと登場(笑)
輝『いやぁ~~、映画っていいですねぇ♡淀川さん、知ってる?サヨナラ、サヨナラって人』
あら~?なんか1回目よりもご機嫌さん♡
この合間になんかいい事あったのかな~って思いました(*´∀`*)

奥『テルくん、竹財くんのおかげでいい作品になりました』
輝『とんでもないです!ありがとうございます』
奥田監督は、よく「テルくん」と言ってから「竹財くん」と言い直すんですが、もうテルくんでいいのに~って思いました(笑)

是『僕初めての脚本だったんですけど、読んだ時、どう思いました?』
輝『えぇ~~!?』
是『正直に!(笑)』
輝『正直に、えぇ~~??』
手で顔を覆って、なぜかめっちゃ戸惑ってるテルくんと、ちょっとドキドキしてる感じの是近さん(笑)

輝『しょーーーじき、ベタな話だなと思いました』
是『あぁ・・・』
輝『けど、恩返し、なんですよね。最初携帯で送られてきて、すぐ読んで、読み終わって、あ、なんかいいな~~、なんか(胸を触って)ポッとする。ほっこりした感じをやってみたいなぁと思いました』
是『今俺がほっこりした!』
私もほっこりした!(笑)
言いにくそうだから何を言うのかと思ったら、いい話でしたよね(*´∀`*)

奥『まず竹財さんって話が出て、現場で演技を見て、たぶん照れちゃうと思うんですけど、素晴らしいの一言!』
輝『ありがとうございます!』
奥『テルくんがカズヤになりきってくれて、やりやすかった。動いて欲しい所で動いてくれる。僕はほとんど注文してない』
輝『そうですね、自由にやらせてもらいました』

Q『カズヤの所にはタンが出たけど、ケイコの所にはシオが出た?』
奥『大正解です!そうやって、見て想像して下されば嬉しいです』
Q『タンが髭男爵に見えたんですけど』
輝『ルネッサーーンス!』
奥『それも正解です!(笑)』
輝『僕も思いました(笑)本郷さんは髭男爵を見て役作りされたそうです』
それは本当なのか!?(笑)

Q『自分に似てるところは?』
輝『ダラダラしてて、自分は何もしなくて、周りに文句だけ言う。卑屈なんですよ。やっかみと言うか、反骨心があって。そういう部分を最大限膨らませて演じました』
いやいやそこまで自分を落とさなくても(笑)

輝『冷蔵庫にダラ~~ってしてるとこ(ダラ~っとしてるフリと顔付きで笑)、酔っぱらったらあんな感じです』
奥『千鳥足?』
輝『千鳥足はさすがに・・・大人ですから(笑)』
昔はあった訳ね(笑)

Q『怒ったらあんな感じなんですか?』
輝『そうですね。急にキレるんで。怖いんで』
是『怒ったらもっとキツイですよね!』
輝『急にキレるんで、そうかも』
えっ?是近さん何を知ってるの!?(笑)
確かに、テルくんが怒ると怖いと思うな~~( ̄Д ̄;)
いつも優しいからと言って、調子に乗っておちょくったりナメたりしてはいけないと言う事かしら?(笑)

是『竹財くんとは10年前に、仮面ライダー剣で共演しまして、2週間程の撮影だったんですけど、サッカーが趣味で同じだったりして。役と本人は違うなと』
同じ画面に映ったり話したりするシーンはなかったけど、ずっと同じ場所に居ましたもんね♡
そこでテルくんと是近さんの出会いがあった訳ですね♡

是『この役にピッタリ合う・・・点数はつけられないですね。作り手としてはもう、ストライクゾーン!』
輝『僕は完全に演じる側なので、この作品の中でどう存在できるか。本をどれだけ僕が伝えられるか。表に出るのは僕なんで。良くも悪くも僕のせい。作品の良さとかを上手く伝えられるように、見てくれる人の顔を想像しながら演じています』

輝『すごいセリフを活かすために、ここを落としたり』
演技スタイルとかも詳しく話してくれました(^-^)

Q役作りは?
輝『特にしてないです。読んだ感じの気持ちを大事に。周りのせいにする感じは、僕の中にもあるんで。写真を最初に撮ってくれたんで、時系列がわかった。出会いから別れまでの、流れを想像できた』

Q4人の写真は?
奥『あれはありえないんですけどね、僕は答えを出さないようにしてるんです。持って帰って考えて欲しい』

Tシャツアピール!
輝『すっごい着心地いいんですよ!さっき最後の一着って言いましたけど、確認したら、増産してくれるそうです』
やった~♪なんかめっちゃ欲しくなってるので、買ってしまうかも♡


トークが終わった後に、全ての作品のエンドロールが流れます。
どこかの回で奥田監督が仰ってました、
奥『エンドロールって長いですよね。でも本当にたくさんの方が、時間かけて、協力してくださって。全員の名前を載せたいんです』
睡眠時間2~3時間で、何週間も何ヶ月もかけて、何枚も描いて、撮って。
監督のお話を聞いてからエンドロールを見ると、思いが伝わってくるようで、ほっこりしました (*´∀`*)
そしてスタッフさんの前説、後説にもほっこり・・・どころか大笑いもありましたね(笑)


2日目はまた今度!
また訂正、追加するかもです。
スポンサーサイト
<< 竹財輝之助・是近敦之出演 ショートムービー上映会・座談会(2日目) // HOME // プレバト天才!?凡人!?ランキング16弾 >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。