俳優の竹財輝之助さんを応援するつっちぃのブログです。竹財さんの情報は、ファンサイト☆StardustMemory☆の方へぞうど(^-^)
プロフィール

つっちぃ

Author:つっちぃ
自由に語り散らかしています☆
こちらに重要な情報を書く事はありません。
ファンサイトとは別物だと考えてもらえると助かります(^^;
ドラマや映画の感想は、基本的にネタバレです。

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
Twitter

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目のトークです♪

★30日13:00
是『この役は竹財くんしかいないと思ってお願いしました』
輝『ありがとうございます。カズヤは、ダメな子だと思うんですよね。でも1回ぐらいは、みんなぶち当たる壁。上手くいかなくて、人のせいにして・・・』
なんだか「人のせいにする」っていう言葉がよく出てきますね?
まぁ人のせいにしてる自覚があるならいいんじゃないでしょうか(笑)

是『大変な役とかありました?』
輝『大変な役!う~ん、犯人役は僕の中にはないんで・・・経験できないんで』
是『この前のドラマは・・・』
輝『HEROはDVで、資料読んだり、実際DVやられてた友達に話聞いたり。そういう人って、感情の浮き沈みが激しいツンデレが多いんですよね。可愛い顔してオドオドしてたり。キレるとパン!となる。役者は色んな人生生きられて楽しいです』
是近さん、HERO見て下さったんですね (*´∀`*)

Qやりたいジャンルは?
輝『ロードムービーなんか楽しそうですね。ベタなんだけど、ほっこりするような』
奥『自転車とかいいね。自転車で色んな土地を回って』
是『しんどいですね・・・』
輝『お断りさせていただきます』
断った!(笑)
自転車はもう少し若くないとしんどいよね~(^^;
佐野和真くんがどこかの国を自転車で回ってましたけど、しんどそうでした(^^;
バイクでロードムービーお願いします♪

奥田監督がスタバ愛を語ってくれます(笑)
昔アメリカの2号店に通っていて大好きになったそう!
奥『コーヒーを落としちゃったんですけど、拭いてくれて、新しいの作ってくれたんですよ!』
輝『・・・当たり前やん!』
日本じゃ当たり前ですよね~(笑)

撮影秘話が色々。
輝『最初に写真撮ったんですけど、スタジオでお見合い写真撮ってるみたいだった』

輝『僕、丈の短いのを履いてるんですけど、それで歩いてるとことか全部ゲリラで撮ってて』
奥『大きな声出せないしね、身振り手振りで』
輝『カメラマンさんが、今!今!って(笑)』
よくわからなかったんですが、カズヤのカワイイ足元を見せるために、ちょっと低いアングルから撮ってて、それが怪しかったって事かしら?
衣装全部丈が短かかったんじゃないかな~?

是『あと、キンギョがいい位置に居てくれなかったり』
奥『いい位置に居るな~と思ったらフンしてたり。後でフンは消しました』
輝『動物さん待ちってありますよね。ソフトバンクのお父さん、かわいいでしょ?でもすっごい吠えるらしくて、大変らしいです。犬様様ですよ』
奥『死んで浮いてるのも、あれ合成です。撮影終わった後はスタッフが飼いました。キンギョは全部で6匹居たんですけど、冬にキンギョが居なくて探すのが大変でした。ペットショップ何件も問合わせて』
確かに、キンギョってなんか夏の生き物な気がする・・・そんな訳ないんだけど(笑)

どんな質問か忘れましたが、食べ物の話に。
輝『さっきお昼食べに行ったんですけど、とくちゃんラーメン!感動しました!!ビックリした!ホントに感動した!!もっかい行きたい!!』
うわっ!急にテンション上がった!(笑)

輝『喜多方のオススメないですか?』
と、逆にお客さんに聞いてくる(笑)
色々教えてもらって満足そうでした(*´∀`*)

輝『俺すっごい食いついてる(笑)』
気がつけば身を乗り出してたテルくんでした(笑)
普段のトークもそのテンションで頼むよ(笑)

Tシャツの話は毎回出ます!
輝『気心地最高です!久しぶりにいい生地に出会いました!』
そんなに!?めっちゃ力説してらっしゃいました!
なんか生地がふわふわでいいらしいです♡

『郡山駅前のアティ郡山のCALL&RESPONSEさんで買えますので。ネットでも買えます』
楽天でどうぞ~♪


★30日16:00
奥『キンギョはすごく低予算で。自主製作なのでみんなノーギャラで。後々残るいい映画を作って行きたいです』
奥田監督のお話を聞いてると、言い方は悪いですが、お金って価値ないんだな~と思います。
最近のドラマは、視聴率が悪いとすぐに打ち切ったりしますよね。
いい作品が埋もれないようにしていただきたい・・・だから、「天誅~闇の仕置人~」のDVDを発売して続編をやるべきだと訴えたいんですけど(笑)
あと、低予算でいい作品と言えば、「カウンターのふたり」だと思います♡
たまに再放送してますので、わかったらお知らせします(^-^)

この回だけなぜかビデオカメラが設置されていると思ったら、特別ゲスト、郡山市の品川市長がお越し下さいました!
壇上に上がった品川市長、まずテルくんと握手(*´∀`*)
輝『初めまして。竹財です』
品『20歳ぐらい?』
輝『えっ?』
品『20歳ぐらいですか?』
輝『いえいえ僕34です!!』
市長それは言い過ぎ(笑)
確かにキンギョのカズヤさんは若く見えたけど!(笑)

品『女性が強い話が多かったですけど、今日も女性が多いですね。イケメンがふたり居るからね』
輝『へっへっへ(笑)』
素直でよろしい!(笑)

品『郡山ではグルメで町おこしをやってまして』
奥『あ、そんな映画もいいですね』
輝『僕がひたすら食べるだけっていう』
いいですね~~(*´∀`*)
食べてるテルくん大好きです♡♡
そしてテルくんが太っていく様を観察するという映画(笑)
体型の変化も見せて下さいね♡♡♡(笑)

市長さんに郡山の魅力をたくさん紹介していただきました(*´∀`*)
この回に来ていた人限定で、市長さんとお友達になる方法も教えていただきました!
輝『ここへ来たって言うだけで市長と友達になれるんですよ!』
市長さんは同じビッグパレットふくしまで開催されていた24時間テレビにご出演されて、その合間にこちらの上映会に立ち寄って下さいました。
短い時間でしたが、とてもお話上手で楽しかったです(*´∀`*)
監督も是近さんも、ちょっと緊張気味と言うか、姿勢正して気合入れてらっしゃったと思います。
でもテルくんは変わらなかったかな・・・緊張が表に出ないタイプですね(笑)

Q好きなシーンは?
奥『シオを公園で埋めているシーンの、ふたりの後ろ姿』
私もーー!!って挙手したくなりました!(笑)
とってもカワイくて、仲良さそうな後ろ姿なんですよね~~♡
タンもシオもとても大事にされて、愛されてたんだなぁ~って(*´д`*)

輝『全部好きなんだけど、印象に残ってるのはタンに会った時。気持ち悪くて。うわぁ~~と思って』
是『気付きました?あれ白塗りしてるんですよね』
気付くよっ!(笑)白い肌に濃い髭眉とギラギラした目が印象的!!
私もうわぁぁ~~って思いました(笑)

是『最後のカズヤの笑顔が好きですね。あれちすんさんが笑わせてたんですよね』
奥『そうです。あれはケイコは後ろ姿だけで。顔は映らないのわかってて、変顔してくれてたんです』
へぇ~!よくテルくん笑いませんでしたね!
いや、笑ってたんだけど、とっても優しい笑顔♡
変顔見て笑ってるようには見えませんでした(笑)
これも、カズヤがどういう気持ちで笑ったのか、見て想像すればいいのかなぁと思います(*´∀`*)

輝『台本はあるけど筋しかなくて、ほぼアドリブなんですよね』
奥『「串カツ好きだよ」とか言うのも全部アドリブで』
輝『そうです(笑)』
そうなんやぁ~(*´∀`*)
じゃあ酔っ払いでブツブツ言ってんのもアドリブなんでしょうね(*´∀`*)
「そうやってみんな俺をね?」がカワイかったなぁ~~♡♡♡

Q『ケンカしたらどうやって仲直りする?』
3人『う゛~~~~ん・・・・・』
ここ、3人思い思いのスタイルでめっちゃ悩んでて面白かった!(笑)
腕組んだり見上げたり、テルくんは顔伏せてたかな(笑)心底困った様子で面白かったです(笑)
奥田監督は『寝て起きたら忘れてて欲しい』だったかな?
テルくんの答えが一番ひどかったです(笑)

輝『これねぇ・・・これ言うと反感買うんだろうなぁ~~絶対謝りません』
うーわ最悪や!(笑)
反感買うとわかっていながらキッパリ言ったもんね(笑)

輝『僕が悪くても謝らない。相手が折れるまで待ちます。ダダッ子なんで、謝りません』
ま、いいですよね(笑)謝らない人だとわかっていれば問題ない(笑)
テルくんと喧嘩できるなんて、それだけで幸せだわさ~~♡♡♡←盲目

Q工事現場の写真は?
奥『あれはアパートから実際に見える風景で、明かりが綺麗で。いつも工事してて音が入ってしまって大変だったんだけど、あの日だけ工事がお休みだったんで、有り難く撮らせていただきました』

Qエンディングの後を考えるとすれば?
3人で考えて、テルくんに振られます(笑)
輝『・・・俺??う~~ん、仲直りしたのか、僕みたいに謝らないのか、人それぞれのエンディングでいいと思う。僕としては、幸せになったのかなと思う。あのケンカも、本当の事を言われてキレて、ほんの一瞬の事。ああいう些細な事で壊れる関係が愛しいと思う。僕の意図としては、そんな感じです』
テルくん的には、謝らずに仲直りするって事か?(笑)
タンとシオが、ふたりの事を見守ってくれてるような映像がいくつかありましたよね。
私も幸せなエンディング以外考えられませんよ~(*´∀`*)


★30日19:00
映画を見終わって・・・
輝『懐かしいですね~』
是『あのさぁ、俺の脚本で大丈夫か?とか思った?』
輝『いや、それは全くないかな。他と全く同じ。あの~、台本がダメだと頑張らなきゃって思うし、その逆もある』
(是近くんのはその逆の方ね?と目で合図してたと思います♡)
是『あぁ~』
輝『どっちにしろモチベーションは上がる』
なるほど~!与えられた役に対する挑戦かな?

輝『こういうベタな話は好きで。普遍的なもの?なんで普遍的なのかって考えると、いつの時代もいい物だから残ってる。読み終わった後のほっこり感がすごい好きです』
是『ありがとうございます!』
テルくんは是近さんに対してかなり直球ですよね!
だから、完全に嘘はないんだろうな~って思います(^-^)

Q夜のシーンで好きなとこは?
奥『タンが帰っていって、カズヤが寝て、ガバッと起きて、「えっ?」の所』
輝『・・・朝じゃん!』
これめっちゃウケました~~(笑)
私もこのシーン大好き!!
ガバッと起きた表情がめっちゃイケメンでした♡(笑)

是『これ、2日で撮ったんですよね』
輝『フフフッ(笑)』
まだ「朝じゃん!」にウケてる(笑)

輝『寒くてね~、その寒い中で出てくるあったかい味噌汁が有難かった。そういうのでテンション上がっちゃうんですよね~♪』
なんだか最終回は、みなさん楽しそう♪
壇上の3人、スタッフさん、そしてお客さんとみんなで、最終回楽しもう♪っていう空気が感じられました(*´∀`*)

映画の話で、是近さんと奥田監督がテルくんの「普遍的」を使いまわします(笑)
奥田監督は2回使った!(笑)
輝『4回重ねるのはどうかな(笑)もうお腹いっぱい』
なんかカッコイイ言葉に聞こえたもんね(*´∀`*)

輝『役者って言うのは、色んな人生を生きられる素敵な仕事だなと思います。この「キンギョ」を演じてみて、行動しなきゃダメだなって。一歩踏み出してみれば、何か変わるかもしれないなって』

Qカズヤは何をしていた?
輝『本がいっぱい積んであったと思うんですけど、国家試験を受けるために勉強してるんです』
是『会計士の勉強してて、就職浪人してるんです』
輝『ケイコはそれを応援してくれてて。俺何やってんだよって』
会計士目指してるんですか!応援したくなる気持ちわかるなぁ~(*´д`*)

Q追っかけたところは?
輝『「ちょ、待てよ!」のとこですね?』
キムタクさんのモノマネ出たーーー!!(笑)めっちゃ似てました&カッコよかった♡♡

Q酔っ払うとどうなりますか?
輝『僕は酔っ払っても変わらないですね。ずっと笑ってるかも』
是『僕はモノマネしたり』
拍手が起こって、福山雅治さんのモノマネしてくれました♪
これもめっちゃ似てました~(*´∀`*)

Q自分だったらこうしたと言う所は?
輝『う~ん・・・うだうだして何もしない引きこもり、そう言う所はほぼ僕に近いんで、自分だったらこうした・・・う~ん難しい。あ、タンに話しかけられた所。僕だったら走って逃げます。ヤバイ!と思う』
是『話は?』
輝『話は怖くてできないですね~。引き返して飲みに行きます』
飲んで忘れようってか(笑)
ちょっと怖がりのテルくんを思い出しました(*´∀`*)

そんな感じで最後の質問コーナーも終了です(;_;)
2回目からは、ぼちぼち質問もありましたね(*´∀`*)
やっぱり心の準備が必要なんですよ!(笑)

最後はお2人が締めてくれます(^-^)
是『10年前は、まさか郡山で上映会ができるなんて思ってませんでした。諦めずにやってると、同じ方向を向いてる仲間が集まって来る』
奥『CALL&RESPONSEさんに呼んでいただけて、感謝しています。また郡山に戻ってきたいです。ありがとうございました』
進行と締めはお2人がやってくれるから、テルくんは楽でしたね~(^-^)

そしてエンドロールのあと、最後の後説・・・いつもスタッフさんだけなのですが、サプライズでテルくんと是近さんが登場されたそうです!!
私は帰りのバスの時間があったので、すぐ出てしまって見れなかったです~~・゜・(つД`)・゜・
すご~く楽しそうだったらしいです!
毎回喋ってくれるスタッフさん、噛み方が神がかってたんですよね(笑)
映画とトークと共に、楽しみになっていたコーナーでした♡

全体的な感想としては、テルくんが、とてもリラックスしてるように見えました(*´∀`*)
いや、あれでも緊張してたのかな?
奥田監督は話が上手。是近さんは話の振り方も上手で、テルくんはとても助けられていたと思います。
テルくんを立ててくれてたなぁ~~(*´д`*)
奥田監督も是近さんも、と~~ってもいい人♡♡
そんなお2人と、たまにチクッと刺すテルくんで、面白いトリオみたいになってたと思います(笑)
遠慮のない関係なのかな?
スタッフさんもみ~~んな優しくて感動でした(;_;)
いつでも笑顔で接してくれて、楽しませてくれて。
スタッフさん、キラキラしてたなぁ~~(*´д`*)
本当に、感謝しかないです!ありがとうございました!!!

テルくんは、これが今のテルくんなんだな~って感じ・・・?
変わった所もあり、変わらない所もあり(*^^*)
なんだかとても愛しかったです♡♡♡
あ、4月の舞台のテルくんと比べてるから、余計に変わって見えたのかも!
でもそんなにマッチョには見えなかった!(笑)
やっぱり写真(テレビ)と実物は違うもんですね♡
まだまだほっそりして見えましたよ~(*´∀`*)よかった♡(笑)

余談ですが、テルくんが言っていた「普遍的」と言う言葉。
テルくんが前に読んだと仰っていた本「オプティミストはなぜ成功するか」に、よく「普遍性」って言葉が出てくるんです。
私は最近読んだとこなので、あ!って思いました(^-^)
ここでテルくんが言ってたのは違う意味(漢字も違う?)かもしれないんですけどね(^^;
その本について話してくれて、他にも自分の考え方とか今までの事とか話してくれてるのが、「PHPスペシャル2007年11月号」です。
とてもいい記事だと思うので、読んだ事ない方はぜひ♪
今某オークションで安く売られてるんですよね~v

最後まで読んで下さってありがとうございました (*´∀`*)
追加、訂正などお待ちしています♡

IMG_3365.jpg
24時間テレビの野外ステージ、綺麗でした (*´∀`*)
さて!HEROと十七歳とGTOじっくり見るぞ~♪♪
とか言ってる間に梅ちゃん先生とテレビでイタリア語始まりそう♡
スポンサーサイト
<< HERO #07 // HOME // 竹財輝之助・是近敦之出演 ショートムービー上映会・座談会(1日目) >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。