俳優の竹財輝之助さんを応援するつっちぃのブログです。竹財さんの情報は、ファンサイト☆StardustMemory☆の方へぞうど(^-^)
プロフィール

つっちぃ

Author:つっちぃ
自由に語り散らかしています☆
こちらに重要な情報を書く事はありません。
ファンサイトとは別物だと考えてもらえると助かります(^^;
ドラマや映画の感想は、基本的にネタバレです。

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
Twitter

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辛いシーンが増えてきました(;_;)
★47話
椎香のおせっかいな取り計らいで、杏と大悟が1日だけの東京デート♪
待ち合わせの場所は、渋谷のNHKホールあたり?
ちゅーかね、昼間大悟の頭を見ると、ホントにひよこちゃんなんですけど(笑)
元気にフサフサやん^^触りたーーっ!!!
『2人でゆくっり話して下さいv椎香』
こういう事だったんですね、このシーンは(^-^)

人ごみの交差点、杏を車から守る大悟!
このシーン、テルくんがTV Stationで『胸キュンかも』って言ってましたね(^-^)
杏も大悟もドキドキだぁ☆
中学の、サマーキャンプの時みたいなドキドキですね(*^^*)
もう一度、胸キュンから始まるのもいいと思いますよ(^-^)
大悟『危ないがぁ』
この出雲弁がたまらん・・・(´д`)=з

表参道を歩く二人。露天の前で足を止めます。
ここで、300円の指輪を買ってあげましたよね(^-^)
思い出す杏に、また何か買ってあげるのか!?と思ったら、出たーーっ!!大人大悟のヘン顔!!!
あはははははははっ!!!ヽ(@^▽^@)ノ (爆笑)
一時停止したら永遠に笑い続けられます(笑)もー泣きそう(T▽T)ノ_彡

夕暮れ、どっかの丘の上。
ハプニング大賞でめぐみさんがNG出してた所ですね(^-^)
すんごい景色綺麗なんですけど、どこかな??
思わず目が合って、またまたきゅ~~んvv
杏『奥さん元気?』
大悟『まだ・・・奥さんじゃない』
杏『あんまり心配かけちゃダメだよ』
いや、今まさに心配かけるような事してますけど・・・(笑)
大悟『それより、お前相変わらずドジか?』
杏『はぁ?』
なんちゅームカつく言い方するんでしょうね(笑)
大悟『まさかまだ溝にはまったり、自転車でコケたりしてるんじゃねーだろうなぁ?』
ウシシ^^って笑う笑顔がめっちゃカワイイんですけどっ!!!
やっぱ大悟は、何か企んでる時のちょい悪な顔がものすごくカワイイと思います!!
ちょい悪な顔がカワイイのはテルくんの持ち味ですな(笑)
杏は大悟にバカにされて、大悟は杏にバカにされて。
めちゃくちゃ楽しそうな2人ですね(^-^)

夜、高速バス乗り場まで大悟を送る杏。
結局夜まで一緒に居たのね(^-^)
時間を忘れる位に楽しかったんじゃないかなぁと思います(^-^)
別れ際は、やっぱりちょっと切ない・・・杏が大悟を呼び止めてしまいます。
杏『あの約束の時、どうして、来なかったの?・・・どうして』
辛い記憶を振り払うみたいに、俯く大悟。見てる方も辛いです(;_;)
大悟『・・・今さらそぎゃん事話して、俺達どうにかなるんか・・・どうにもならんがぁ・・・』
ちょっと冷たく言ったのは、わざとですよね?
バスの中の大悟に向かって、杏がつぶやく『さ・よ・な・ら』。
その囁く声が、大悟に届いたんじゃないかなぁ?
俯く大悟の瞳からは、涙が零れそうでした・・・うわぁぁ~~ん・゜・(ノД`)・゜・

早朝、松江に着いた大悟。
あぁぁーーっ!!私もそこでバス降りたってーー!!!
どうりで空気が清々しいと思った(笑)
椎香から電話がかかってきます。大悟にお礼が言いたいんだって。
椎香『大悟くん、今幸せ?』
表情が曇る大悟。
あんまり辛い事聞かないでやって欲しいなぁ・・・でも実際辛いんだからしょーがない(--;
大悟『幸せに、決まっとる。もう、後戻りはせん』
本当の気持ちを話せないのは、とても辛いと思います(;_;)

杏の念願の、絵本編集部での初仕事。
何の因果か進藤あかねの担当。
あかねは杏に、手紙の事も東京で会った事も、内緒にしといてと頼みます。
ま、その方がいいわな・・・でもドラマですからね、絶対にバレます!
あかねの本の出版が決まって喜ぶ大悟だけど、その担当が杏だと知って、戸惑いを隠せない。
もう本当に隠せなくなってきましたね~・・・。
大悟『あいつと俺は、ただの幼馴染。全然関係ないけん』
関係ないって顔じゃないです(--;あかねも辛いなぁ。。。

あかねが島根の取材をするにあたって、大悟もあかねの世話の為に着いて行くみたいですね。
松江の学校もちゃんと行きながら。大変だなぁ!
琴ヶ浜に行くと聞いて、また杏の事を思い出す。
もう全てが杏との思い出に繋がってしまいますね。
大悟の背中が切ないです(;_;)
スポンサーサイト
<< 砂時計☆48話 // HOME // 砂時計☆46話 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tsucchy.blog61.fc2.com/tb.php/292-f41db03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。