俳優の竹財輝之助さんを応援するつっちぃのブログです。竹財さんの情報は、ファンサイト☆StardustMemory☆の方へぞうど(^-^)
プロフィール

つっちぃ

Author:つっちぃ
自由に語り散らかしています☆
こちらに重要な情報を書く事はありません。
ファンサイトとは別物だと考えてもらえると助かります(^^;
ドラマや映画の感想は、基本的にネタバレです。

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
Twitter

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう50話!!
終わっちゃうの嫌だぁぁ~~。゚(゚´Д`゚)゜。

橋の上で、ペンダントを握り締める大悟。
川に投げ捨てようとしてるみたい・・・。
雨が降ってて寒そうだぁ(;_;)
ゆっくり手を開いて、ゆっくり傾けると、手の中のペンダントが滑り落ちそうに・・・。
でも、大悟は捨てられなかった。
しっかり両手で握って、抱きしめる大悟。
大事な思い出がいっぱい詰まったペンダント。
まだ杏の事が好きなんだもん。そりゃー捨てられないよ(;_;)
大悟が可哀想でしょーがないです・゜・(ノД`)・゜・

小学校の廊下。大悟は子供に呼び捨てにされまくり(笑)
将太くんに後ろからぶつかられる。ん?何された??
大悟『こらぁ!将太!』
将太『じゃあな~!大悟(^-^)』
将太くんは、ラブレターを渡した絵里香ちゃんとうまくいったみたい(^-^)
大悟に向かって堂々のサムズアップ!!
大悟もいい笑顔だけど、やっぱり子供の頃の杏を思い出してしまって、表情が曇る。
もう大悟は、杏の事で頭がいっぱいみたい。。。

小学校の帰り、夕暮れ。
また橋の上でペンダントを捨てようとする大悟。
手の中で握り締められたペンダントは、もう年季入ってます。
杏『あかねさんと幸せになってね・・・絶対』
杏の辛そうな表情を思い出して、また大悟は捨てられなかった。
とぼとぼ歩いていると、杏のおばあちゃんに出会います。
わざわざ、実家近くまで捨てに来たんですね(;_;)

おばあちゃんの家、しょんぼりした大悟は、まだまだ子供みたい。
おばあちゃんの前だと、子供に戻っちゃうのかな。
弱くて頼りなくて、ほっとけない感じ。
大悟『あいつと結婚するって決めたのに・・・杏との思い出が捨てられん・・・』
固く握り締めたペンダント、ポケットの中でもすっと握ってたんでしょうね。
おばあちゃん『大悟、おばあちゃんは、感謝しとるよ。あの子に楽しい思い出いっぱい作ってくれたのは、大悟だけん』
感謝の印に、おばあちゃんがペンダントを預かってくれました。
おばあちゃん『誰にも言わん。誰にも見せん。あんたが本当の幸せ掴むまで、見届けたら、こっそり捨てちゃる』
優しいおばあちゃんの言葉に、大悟泣きそう(;_;)
目に涙がいっぱい溜まってて、もうちょっとで溢れそう(;_;)
おばあちゃん『あんたは、絶対に幸せにならんといけん!いいね!』
ぽろっと涙が零れちゃったのが恥ずかしいみたいに、大悟はテレながらコタツに入るのでした(^-^)
優しいおばあちゃんと大悟のやりとりに、めっちゃ感動しましたぁ。゚(゚´Д`゚)゜。

杏が佐倉さんの事を考えて楽しそうなのを見て、藤くんは声をかけませんでした。
いいのかーーっ!?
椎香『お兄ちゃんは押しが弱いのよっ!』
藤『お前の言う通りだよ・・・』
弱っ!!!(^^;
ここは椎香ちゃん、もうひと肌脱いであげて下さいっ!

大悟が家に帰ったら、あかねが部屋を真っ暗にしてました。コワーーッ!!!
あかね『よかった・・・もう、帰って来ないかと思った』
大悟『そぎゃんわけ・・・ないだろ・・・』
帰って来ない訳ないでしょ!大悟はそぎゃんことせん!!
あかねは杏と比べると、大悟の事わかってないですね~。
あかねをじっと見つめる大悟。優しいなぁ。。。

そのあかねは、リハビリ次第では歩行が可能になるかもしれないって!
お医者さんが気になる事を言ってました。
『ですが、訓練になると・・・』
訓練になると、専門の施設に行くとかそんなん?
あ、訓練になると絵は描いてられないとか??
とにかく、あかねが歩けるようになれば、いい方向に行くと思う。
あかねにも色々あるだろうけど、頑張って欲しいです!

佐倉のマンションにズカズカ上がりこむ杏。
佐倉『何だよ?また、昔の女でも怒鳴り込んで来たか?』
昔の女が何人いるんでしょうね(笑)
心当たりがありすぎる佐倉さん、ステキですv
それにしても佐倉さん、カワイイ・・・vv

そして次週予告!!
もう何なんっ!?何なんっ!!??
ああぁぁ!大悟が土下座してるしーー!!
でも私、土下座好きだったりします(笑)キュンときますv
土下座をホントに情けなく上手に演じる役者さんってステキだと思います(^-^)
テルくんは緋の十字架で土下座・・・してましたよねぇ?
ちゃんとした土下座だったかなぁ?見返してみよう。
他にもなんか修羅場があったり、切ない抱擁があったり・・・たぶん、見てるのが辛い展開になりそうですね(;_;)
今でも十分辛いのにー!
ま、唯一の希望は、あかねが歩けるようになるかもしれないって事。
もう勝手にハッピーエンドを想像してます(笑)
スポンサーサイト

テーマ:砂時計 - ジャンル:テレビ・ラジオ

<< TV Japan 6月号(ドラマネタバレ) // HOME // 砂時計☆49話 >>
私も・・・
大悟とおばあちゃんのシーン感動しました(T-T)
おばあちゃんの温かさと大悟の涙にうるうる(T^T)来週は怒涛の展開ですね~!?
佐倉のお母さんとの対面とか、原作では省かれてた事が織り込まれてるみたいで・・・
そこに大悟達が居るというのにも驚きですけどね…f^_^;
大悟…土下座までする程、まだ杏の事が好きなんですもんねっ?
あかねに『行かせない!』と言われて大悟がどうするのか…早く見たい♪
あかねは大悟を引き止めておく為に、訓練に力を入れないんじゃないかとまで疑っちゃってます私…(鬼?)
でもホントに歩けるようになればいいですよね♪♪
あと2週間…(´~`;)
終わっちゃうのは寂しいですね!!
【2007/05/18 Fri】 URL // みらい #0PQHSM3U [ 編集 ]
涙…
つっちぃさん☆こんにちは(^-^)♪
昨日の話はホント泣けましたね(;_;)
私は休憩中だったので、出来るだけ大悟の顔を見ないようにしてました(^_^;)休憩中には泣けませんよね◎2倍辛かったです(T_T)
それにしても、あかねにはイライラします(-_-;)かなり嫌いになりました!(笑)少し前までは可愛そうだなぁ~って思ってましたが、今は大悟を傷つけるな!!って思います!!
これからど~なるんですかね(>_<)ホントにハッピーエンドになるんですかね(;_;)
【2007/05/19 Sat】 URL // のん #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます♪
みらいさま☆
おばあちゃんには今まで幾度となく泣かされてきましたよね(;_;)
あんなに優しくされたら大悟だって泣いちゃいます!
今までの流れで、大悟は相当杏の事が好きだってのがわかってきましたよね。
でも何で土下座してんのか、何でそこに藤と椎香まで居るのか、訳わかりません(^^;
あかねに『行かせない!』と車椅子で通せんぼされた大悟、どうするんでしょうね~~!?
無理矢理行くような大悟ではないと思いますが??
大悟を引き止めるために訓練に力を入れないあかね・・・なんか、緋の十字架でおじさまを引き止めるために手術をしようとしない薫に似てる気がします(^^;
あと2週間でどうやってまとめるのか、楽しみです!
でも寂しい・・・(;_;)

のんさま☆
もうそろそろ、仕事の休憩中に見るのは辛いのではないでしょうか?(^^;
大悟にとって辛い展開が続きますもんね~。
目に涙をいっぱい貯めた大悟は、ホント見てて辛かったですよね(;_;)
あかねはね~、やる事がコワイですね~(^^;
直接大悟を責めるのはまだいいんですが、杏を通じて遠まわしに責めてる感じが嫌っ!(笑)
でもできれば、杏とあかねも分かり合って欲しいですよね。
佐倉さんとも色々ありそうですが、できればみ~んな幸せになって欲しいと思います。
ホント、これをどうやってまとめるんでしょうね(^^;
【2007/05/19 Sat】 URL // つっちぃ #xypKCxSw [ 編集 ]
はじめまして!!!!私も大悟役の竹財輝之助さんが大好きです。
もうすぐ終わるって考えたら悲しいです・・・次週の予告みて
ハラハラしました><もう早く2人に幸せになってほしいです><
茜は嫌いだけど佐倉さんは結構好きなんですょね・・・笑
【2007/05/19 Sat】 URL // リサ #IC4ew.Mc [ 編集 ]
リサさんはじめまして\(o⌒∇⌒o)/
次週の予告は一体何なんだ!?って私も思いました(^^;
修羅場の連続ですね~!!
色々乗り越えて、きっちりみんな幸せになって欲しいと思います!
私も実は、佐倉さん好きです(*´∀`*)
元々須賀くんが好きなのもありますが、ドラマの佐倉さんが結構いい人で!
佐倉さんも人気出そうですね(^-^)
【2007/05/20 Sun】 URL // つっちぃ #xypKCxSw [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tsucchy.blog61.fc2.com/tb.php/295-2d386301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。