俳優の竹財輝之助さんを応援するつっちぃのブログです。竹財さんの情報は、ファンサイト☆StardustMemory☆の方へぞうど(^-^)
プロフィール

つっちぃ

Author:つっちぃ
自由に語り散らかしています☆
こちらに重要な情報を書く事はありません。
ファンサイトとは別物だと考えてもらえると助かります(^^;
ドラマや映画の感想は、基本的にネタバレです。

最近の記事
リンク
カテゴリー
最近のコメント
Twitter

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日と明日は感想書けないんで、よかったら適当にコメント書いてって下さいね~(^-^)
今日は、大悟の心の変化がハッキリと見えましたね!
セリフは極端に少ないんだけど、先週とは気持ちが変わってきてるのがよくわかりました。
そして、子供に励まされる大悟^^アメちゃんで元気になるんだな♪かわええ(*´∀`*)
スポンサーサイト
<< 砂時計☆56話 // HOME // 竹財輝之助☆オススメ画像 >>
またまた参上(`・ω・´)ノ
今日は・・ですね・・・
録画してるのに 臨時速報が_l ̄l●lll ガクリ・・・

∑(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!   こんな時間にww
しかも なんとか還元水ww
 あと・・あともう少し 待っててくださいよ・・・ (時間ね・・
と非情にも思ってしまいました(; ̄ー ̄A

はい。本編は おばあちゃんの言葉に感激いたしました。
【2007/05/28 Mon】 URL // もっち♪ #X.Av9vec [ 編集 ]
砂時計第57話
今、見終わりました。
今日は、大悟&そのお父さん、お母さんとの会話…大悟の涙…
あかねの涙…
あと藤くんがとうとう感情を爆発させた場面…
おばあちゃんの死の知らせを聞いた杏…
泣きどころ満載といった感じで…
でも明日の予告を見て、杏&大悟のハッピーエンドは本当にあるのか!?と、ちょっと不安になってしまいましたf^_^;
【2007/05/29 Tue】 URL // みらい #0PQHSM3U [ 編集 ]
コメントありがとうございます♪
もっちさま☆
臨時速報はもうどうしようもないですね(^^;
上に字が入っただけなんで、まだヨシとしましょう!
やっぱりDVDは必要ですよね~(^^;

おばあちゃん、杏の為に東京に来てくれて、ちょっと無理が祟ったのかなぁ・・・(;_;)
結構最後に、みんなと話しましたよね。
本当に本当に、優しいおばあちゃんでした(;_;)

みらいさま☆
もうこうなったら、みんなの言う事がわかるので大変ですね。
大悟はもちろんの事、藤くんにも椎香ちゃんにも泣かされました(;_;)
もうあと3回なのに、この展開・・・。
何よりビックリなのは、まだあかねが諦めてないって事ですよ。
最後の最後まで、何が起きるのかわかりませんねぇ!
とにかく、見届けたいと思います!
【2007/05/29 Tue】 URL // つっちぃ #xypKCxSw [ 編集 ]
おばあちゃ~ん(。>д<。)
今日は涙、涙のシーンでしたね・・・。
特に最後のシーン・・・杏と大悟は心が壊れているように見え、直視できなかったです(;-;)
あかねからの問いはどんな理由があっても否定しないと・・・(^^;
このシーンばかりはあかねに感情移入してしまいました。
それが大悟の本心なのかはわかりませんが、あかねを幸せにしてくれるのは大悟ではないですね(><;
杏の幸せ、大悟の幸せを祈るしかないです。
(杏を幸せにしてくれるのは大悟、大悟を幸せにしてくれるのは杏だと想っています♪)
【2007/05/29 Tue】 URL // saika #- [ 編集 ]
もう泣きまくりです(;_;)
saikaさま☆
今週の大悟はもうおかしくなってて、もう全て忘れさせてあげたくなりましたよ~(;_;)
あかねにも、ずいぶん辛い思いをさせてますよね(--;
絶対に、この2人は幸せになれないですよ・・・。
男として、大悟は自分からちゃんと言わんと駄目だと思う!!
あかねが引くのを待つってのも何ですよね~・・・さぁさぁ、どうなるのか!?
あと2回!もう何でも受け入れる覚悟で見ますよーー!!
でもやっぱり、杏と大悟はくっついて欲しい・・・いや、くっつくと信じましょう!!
【2007/05/30 Wed】 URL // つっちぃ #xypKCxSw [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tsucchy.blog61.fc2.com/tb.php/305-8a5095b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。